ならしのまちゼミ

 

習志野市内でも、平成30年2月に第一回目として習志野市西側地区の商店会(谷津商店街協同組合・谷津サンプラザ商店会・袖ヶ浦ショッピングセンター)を中心に『ならしのまちゼミ』を開催いたします。

【お申込方法】
① 下記の講座一覧チラシをご覧いただき、受講したい講座をお選びください
② チラシに掲載されております講座開催店舗に、直接お電話にて申込ください

 

お知らせ:まちゼミの様子が『ならしのTIMES』 J:COMチャンネル地デジ11ch で放送されます。
     2/16~2/28 毎日18:00~、月・水・金8:30~、木・日22:00~、土23:00~ほか

お知らせ:2月7日J:COM船橋・習志野のニュース番組『デイリーニュース』でまちゼミの様子が放映されました。
2月8日から一週間スマホアプリ『ど・ろーかる』にてご覧になれます。
『ど・ろーかる』のインストールは「Google Playストア」か「App Store」の、「ど・ろーかる」で検索! 

お知らせ:2月6日開催予定だった講座No18 粋翁亭「本場中国餃子の作り方・焼き方」講座は中止となりました。
  

 

★★さまざまなジャンルの27講座一覧チラシはこちら!★★

 

 

★★さまざまなジャンルの27講座一覧チラシはこちら!★★

 

☆ こちらもチェック! 谷津商店街HP ☆

 

 

「まちゼミ」って?

得する街のゼミナールを略して〝まちゼミ〟とは、平成14年に岡崎市の商工会議所のまちつくり担当者の呼びかけで始まりました。

商店街のお店が講師となり、プロならではの専門的な知識や情報、コツを無料で受講者(お客様)にお伝えする少人数制2~7人のゼミです。 
『お客様』『お店』『地域』の〝三方よし〟の活性化事業です。

お店やひとの存在・特徴を知っていただくと共に、お店(店主やスタッフ)とお客様のコミュミケーションの場から、信頼関係を築くことを目的とする事業です。

 

岡崎市では、年2回開催しており、平成28年秋のまちゼミで28回目となります。会を重ねることに進化し続けている名物事業となりました。
 85店舗ほどの講師店で110以上の講座が開催され、毎回1600名近くのお客様に喜んでいただいています。

 

ページのトップへ